スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かを@@
スポンサー広告


心に響いた言葉。
1053.jpg
                    masaさんちの干し柿。


私のオリジナルマスコットである

ゾウのロータスくん。

名付け親になってくださったmasaさんから

どっさりとお土産が届きました。


美味しく頂いてます♪

ラムレーズンも早く氷砂糖が溶けないかなあ…

まずはバニラアイスの上に♪でしょうか?

楽しみにしてます♪


一緒にロータスくんも里帰りしてくれました。
1054.jpg

かな~り前に制作したもので、

しかもmasaさんと一緒に色々なところに旅をしているので

きっと毛が出て ぶっさぶさなんだろうなあ…なんて思っていたのですが

とてもキレイでびっくり。

大事にしてくださっているのだなあと嬉しく思いました。

ロータスくんは、少しメンテをしておうちに帰ってもらいます。

後ほど術前術後を画像つきで載せたいと思います。

お楽しみに!





**  **  **




前回のブログで 私の胸に『ズキュンときた言葉』のハナシ。


作品が出来上がったときにでも…なんて言っていましたが

なかなか仕上がらないので。笑




糸井重里氏が発行人の『ほぼ日手帳』に載っていた一文。

友達に教えてもらいました。

まるまるそのまま書きます。



    **     **



ものが最初に生まれてくるときって、誰のためでもなく、

つくった自分のために 生まれてくるはずなんです。

そこに込められたものの力って、とても強いと思うんです。

その気持ちが強ければ強いほど、

それは波紋のように、人の心から心に伝わっていく。

売れる、売れないじゃなくて、

作者が自分で気に入っているか、気に入っていないか。

それが、つくられたものが「作品」であるかどうかを分けるポイントなのかもしれません。


細井潤治さんが『第1回ほぼ日作品大賞の審査を終えて。』の中で



     **     **

 

ここで私の言葉で感想を長々とかくと

なんだか安っぽくなってしまうような気がするのであえて書きませんが

とにかく今の私の心に響いた言葉です。

    心にズキュンです。


昨日たまたま見たTVで 同じような言葉を聞きました。

なんでしょうね、不思議です。

そういう言葉をもらえたことに感謝。



今、とても楽しみながら

 丁寧に丁寧に作っています。




いつも読んでくれてありがとう~
ココをぽちっと応援クリック!!していただけると制作の励みになります♪ 
 ↓    
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
かを@@
日常
4 0

comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/03 21:23 | | edit posted by
作品
ものを作って、売っている者として、
心に響きますね~。

たま~に、作った子(作品)が
「あれ?」って言う感じで、
自分に向いていない時があるんです。
(作った私は気に入っているんですけどね)
そんな子が売れていく時は、
「あぁ、この方がこの子の親だったんだ~」という気持ちでいます(笑)

ん?なんかわかりずらいコメントですみません(^_^;)
やっぱり、ちょっと飲みながらの方がいいかな~(笑)
2012/02/03 23:40 | | edit posted by のこのこ
鍵コメさま♪

ありがとうございます。
後ほど…^^
2012/02/05 17:54 | | edit posted by かを@@
のこのこさん♪

そうなんです。
なんだか想いをすごく分かってくれた気がして
とっても嬉しかったです。

> 「あぁ、この方がこの子の親だったんだ~」という気持ちでいます(笑)

こういう気持ちの収め方(?)ナルホドと思います。
作っていると色々な気持ちが湧いてきますよねー。
                しみじみ。  笑
2012/02/05 18:01 | | edit posted by かを@@
comment posting














 

trackback URL
http://sheepkao.blog99.fc2.com/tb.php/568-0f7708f9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。