スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かを@@
スポンサー広告


骨董屋の話。と 製作中のマトリョーシカ。
              今日は週に一度の骨董屋のお仕事。


いつものように掃除を済ませてコーヒーで一息ついていると…

お客さんがいらっしゃいました。この店一番のお得意さんです。
私はせっせせっせとコーヒー出したりお茶出したり。


その合間合間を縫って「いいもの探し」もします。(*^.^*)


そしたら…ありましたありましたっ!!外国使用済み切手!
(というか、社長が探してきてくれました。 ウレシイッ (^ー^*) )

主にアメリカ、スウェーデン、イタリア中心です。
色がワントーンでこの間の物よりもっとかわいいっ。かなり年代物です。

280枚ほど入っていたので友達と後で分けることになっています。
たくさん手に入ったのでラッピングなどに惜しげもなく使っちゃおうと思っています。たのしみ~♪

そして…
             



何のビンか わかりますか?
ビン3
答えは…



          

                 左…仁丹が入っていたビン
                 右…目薬のビン
      仁丹のビンは小さいのに細かく模様も入っており、驚きました。
      
      目薬のビンは立たないのです!なぜだか底がまるい!なぜなんでしょう?
      理由はよくわかりませんがその自立できないところもいいな、と思ったりして。(笑)



そしてそして…
前に他の骨董屋さんで見つけたかわいい小鳥ちゃん。
焼き物です。
とり2
暗くてスミマセン。

はじめ、オカリナか何か?なんて思って手に取ったのですが、置物のようです。
つるっとしていて持った感じがよく、なんだかかわいくて買ってきてしまいました。
とり1
裏には作家名らしく「JONALA JAL」と書いてあります。
ご存知の方いらっしゃいますか?




                 ***   ***   ***  





先日から作っているマトリョーシカ、なかなか進みません。
今晩こそは!と意気込んでおります。
マト
 

参加してます。ポチッとクリックお願いいたします。
    ↓ きっときっと、今晩マトちゃん仕上げます。(笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
かを@@
アンティーク
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sheepkao.blog99.fc2.com/tb.php/27-8cf45f8d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。